のんびり・ぽかぽか Tea Room ☆.。.:*・゚☆

いらっしゃいませ♡ 成人した息子が2人、長男は後期博士課程に在学中&非常勤職員としても奔走中。 次男は今春ようやく社会人としての一歩を踏み出しました。 この世に生を受けて半世紀と少し、家族との時間も大切にしながら、 自分の趣味や学びにも手間ひまをかけてみたいと思う今日このごろ…。 楽しいことをたくさん綴るのが目標です♪

あれもやりたい、これもやりたい♪
趣味はクロスステッチやお料理です♡
平日は半日ほど仕事に出ていてバタバタの毎日ですが、
日々のちょっとした楽しいことを綴りたいと思います♪
大好きな人とゆったりお茶を楽しむように、
ここで優しい時間を過ごしてくださいますように…。

あらら、なんだかとってもお久しぶりです 
お遊びあれこれに夢中になってしまうとね…こうしてすぐに
ブログを放ったらかしにしてしまうのが私の悪い癖なのです

さて。
スクロールフレームを手に入れて使い始めてから、
ちょうど2週間が経ちました。
私が購入したスクロールフレーム、横棒には特にしかけがありません。
ですから、自分で布を固定する方法を考える必要があるのですね。
まずは、こんな風にしてみました 
170514-1
余ったナフキンを横棒に留めてあります。
垂らした部分に作品の布をざくざくと縫い留めました。
横幅の中央には印をつけてあり、この印と作品の布の中央を合わせれば
布がまっすぐにセットできるはず
横棒にナフキンを直接貼りつけてしまうのが何となく嫌で、
横棒にきっちりと巻きつけてナフキンの布同士を
両面テープで固定しました。
上下を同じようにセットして、本体にネジ止めしたら完成
170514-2
こんな感じで、結構ぴーんと張れました
  
なのですけれど。
ステッチしているうちに、だんだん緩んでくるのですよねぇ
左手で布を押さえてしまう癖があるようなのも一因です。
でもそれよりも『ステッチする』という作業そのもので
緩んできているみたい
夫が言うには、やっぱり横棒とピンクの布の間に
すき間ができているのではないかなぁと。
どんなにきっちり巻きつけても、
どうしても滑ってしまうのではないかと。

やっぱりそうか~。
横棒に貼りつけてしまった方がよかったのでしょうか
まぁ、使いながらいろいろと試してみたいと思います。

ステッチするスピードはかなり速くなったように思います
前回の記事(★★こちら★★)でも書きましたけれど、
両手が使えるのが最大のポイントです。
ちなみに、私は左手が上で右手が下

チクチクの進捗については、また改めてアップいたしますね


便利な道具をさらに上手に使うには、やっぱり工夫が必要?

にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
 いつも応援ありがとうございます 
 ポチッとしていただけると嬉しいです 



人気ブログランキング



『今度の日曜日、時間ある~
数日前、長男に声をかけられました。
ありますよ~と言いますと、『万年筆のインク、見に行かない』と。
おぉ、それは是非
…ということで、銀座伊東屋へ行ってきました。
長男と2人で出かけるなんて、いつ以来かしら
全く思い出せないほど久しぶりであることは間違いありません。

ところで、なぜ万年筆のインクと思われるかもしれませんね。
実は、長男も私も文房具…特に筆記用具が大好きなのです。
とりわけ、万年筆が好き 
2人とも、高校時代から万年筆を使い続けています。

数年前に『色彩雫』というインクに出逢い、
今手元にあるインクを使い切ったら買ってみようと相談していました。
それぞれ複数の万年筆を使いますので、PILOTのインクがなくなるまで
…というのはなかなかの修行でして…。
ようやく最近、使い切ったという次第です。

文房具好き同士で出かける伊東屋の、何と楽しいこと 
試し書きできる限り全ての色を書いてみたりして。
迷いに迷って選んだ3色は、こちらでした。
170521-5
躑躅・松露・土筆。
お店の方が、恭しく箱に入れて持ってきてくださいました。
170521-4

さて、このインク…好きなときに好きな色を使うためには、
万年筆の本数が必要です
PILOTからは、このインクを使うために作られたのではないかとも
思われる、透明な軸の万年筆も出ています。
伊東屋でもPRERA色彩逢いという、この万年筆に色彩雫を入れて
試し書き用に置いてありました。
ただ私たちにとって残念なことに、この万年筆はショートサイズ。
しかも軸が細いのですよね。
…で、2人の一致した意見
kakunoにしよう 

kakunoを買うなら世界堂ねっ
ということで新宿へ移動しまして…。
それぞれ1本は持っていますので、あと2本ずつ買っちゃうと。
うん、うん、そうしましょ
170521-2
私の1本は黄色にしました。
これ、今はこんなプレゼントがついています。
170521-1
マスキングテープ。
伊東屋では見かけなかったパッケージでした。
そしてもう1本は。
170521-3
『熊本応援プロジェクト・くまモンバージョン』
発売されたと知った昨年、欲しくてネットで探したのですけれど、
どこも完売になっていたのですよね。
見つけちゃった
あとは…忘れちゃいけないコンバーターです。
長男が店員さんに『PILOTのコンバーターを6本ください』
と言いましたら、『6本ですか?』と聞き返されたそうです。
まぁ、そうなるかも。
自分の気に入った色のインクを入れた万年筆。
とても楽しみです。

☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

今日の買い物は、母の日のプレゼントにさせてね
当日は何もできなかったから。

帰宅しましたら、長男が言ってくれました。
なんと嬉しいこと
ずっと欲しかったものをプレゼントしてくれるなんて…。
ありがとう

毎日使うことが最高のメンテナンス…大事にたくさん使います

にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
 いつも応援ありがとうございます 
 ポチッとしていただけると嬉しいです 



人気ブログランキング



まずお庭を見せていただいてから、建物の中に入りました。
170519-6

これが個人のお宅だったなんて…と驚くほど、細部に至るまで
意匠を凝らした作りとなっています。
170519-7
天井部分と窓の周囲のアーチが美しいです。

170519-10
アーチ型は至るところに。

170519-11
窓もひとつひとつにこだわりが感じられます。

170519-12
床の寄せ木の模様が、お部屋の真ん中で変わっていました。
かつては、2部屋に仕切って使われていた名残だそうです。

170519-9
暖炉のレンガの組み方がなんともスタイリッシュです。

170519-8
階段のステンドグラス。

170519-13
同じく階段のステンドグラス。

170519-14
2階から階段を見下ろして撮りました。
色数や色目は抑えてあるようですけれど、それがなんとも落ち着いた
柔らかい色を出しているように感じました。

170519-15
和室もあります。
障子によって、光の加減を調節していたそうです。

170519-16
造り付けのベンチがいくつかありました。
くつろげそうです。

170519-17
お庭側から見た建物は、こんな感じでした。
すてきですね。

ゆっくりと見せていただいたあとは、ウォーキングの続き
今度は吉祥寺へ向かいました。

170519-18
こんな風景のそばを歩きます。
陽射しが強くても、緑の近くはやっぱり涼しい 
合計2.3kmほどのお散歩でした。


少しずつ近代建築散歩をしたいと思っています

にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
 いつも応援ありがとうございます 
 ポチッとしていただけると嬉しいです 



人気ブログランキング

このページのトップヘ