のんびり・ぽかぽか Tea Room ☆.。.:*・゚☆

いらっしゃいませ♡ 成人した息子が2人、長男は後期博士課程に在学中&非常勤職員としても奔走中。 次男は今春ようやく社会人としての一歩を踏み出しました。 この世に生を受けて半世紀と少し、家族との時間も大切にしながら、 自分の趣味や学びにも手間ひまをかけてみたいと思う今日このごろ…。 楽しいことをたくさん綴るのが目標です♪

あれもやりたい、これもやりたい♪
趣味はクロスステッチやお料理です♡
平日は半日ほど仕事に出ていてバタバタの毎日ですが、
日々のちょっとした楽しいことを綴りたいと思います♪
大好きな人とゆったりお茶を楽しむように、
ここで優しい時間を過ごしてくださいますように…。

おせち料理のひとつである紅白なます。
我が家のレシピは、24年前の『きょうの料理』のテキストにある、
土井勝さんのものです。
次男がまだ1歳になったばかりの頃に購入したテキストなのですね。
刻んだ昆布を入れたり、柚子の皮を入れたりというアレンジは
していますけれど、合わせ酢の分量はずっと変わらず、
同じレシピを使い続けています。
160101-2
今年はまだ漬け込み中ですので、この写真は以前のものです。

  大根はマッチ棒より細く刻む
  にんじんは、それよりもっと細く刻む
と書いてあります
セ、センセー 無理です~
と、毎年笑いながら刻みます。
マッチ棒より太いサイズの大根、必ず混じります。
でも、無心で野菜を千切りにする時間、実は大好きです

マッチ棒って、今の子どもたちは知っているのかしら
いや、その親世代だってアヤシイのでは
などという話も、毎年のお約束。
たいていは、
  小学校の理科の実験でアルコールランプ使うはずだからさ
   そのときにマッチ使うと思うよ~
というどちらかの息子の言葉で締めくくられるのですけれど…。

『マッチ棒より細く』刻んだ後、
別々に塩もみした大根とにんじんをギュッと絞って、
まず少し濃い目に作った下漬け用の合わせ酢に漬けて4~5時間。
それをまたギュッと絞って、本漬け用の合わせ酢に漬けて…。
という手順は、かなり時間がかかります。
昆布だしもたっぷり使います。
下漬けの時点で、もうかなりおいしいのですよ
もうこれで完成でもおかしくないよねと思うくらい。
でも、一度絞って本漬けするとぐ~んとレベルアップします。
おぉ、やっぱりこの手順を省いてはいけないのね~と思います。

地味ですけれど、実は一番手間がかかっているかもしれません。
私が作るおせち料理の中で、一番人気と言っても過言ではないのは
その手間のおかげでしょうか。
今年は大根がとーっても高いですね
しかも小さくて…。
いつもの分量を作るためには、1本丸々必要でした。
おせち料理の紅白なますだけは、金時にんじんを使いますので、
普段よりも赤が鮮やかです。
これもまた美しいなぁと自画自賛。

先ほどつまんでみましたら、今年もおいしくできていました。
このまま置いておくと、さらにおいしくなりますね。
楽しみです



みんなのつまみ食いで、お正月までになくなりませんように

にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
 いつも応援ありがとうございます 
 ポチッとしていただけると嬉しいです 



人気ブログランキング

そろそろお正月の買い出しにも行かなくちゃ~
そんな空気になった昨日のこと。
このところの年末年始って、どんな感じだったかしら
…とふと思いました。
ブログって、便利ですねぇ。
いろいろと記録し、アレコレとつぶやいておりました 

あらら…と思うことがあり、少し遡って読み返してみますと…。
やっぱり。
私って、毎年同じような言動を繰り返しているようなのですよね。

おせちの品数にしても、
  『今年はおせちの品数、減らそうかな~。
   簡単にしようかな~』
   と言うのが、これまた例年の私の口ぐせだったりもします。
    (そのときの記事は★★こちら★★
と書いていた1年後には、
  今回は少し品数を減らすことにして
    (そのときの記事は★★こちら★★
と同じようなことを言っています。
そして、今年もやっぱり…。
 『今回は、あんまりがんばらないことにするね』と
家族には宣言していたのですよね。
危うく、ブログ記事にも書くところでした…。
 (…って、書いてるし
今年は、きんとんを作らないことにする~と決めていて、
昨日の買い出しでもその材料は求めなかったのです。
でも、スーパーの駐車場に戻ってから、
『やっぱり作るすぐできるしないと寂しいし
…と店内にUターンしたのですよねぇ。
こういう行動も、どうも恒例行事みたいです。

そして、いざ作り始めてみると楽しいわけですし、
さほど時間や手間がかかるわけではありません。
結局、毎年同じようなおせち料理に仕上がっているのです。
それなら、事前にグダグダ言わずに気持ちよく用意すれば
いいものを…
こういうことを毎年繰り返しているのかと思うと、
自分の学習能力のなさにがっかりしちゃいます。
あまりの情けなさに反省中。

新年が近づくと、何か決意表明してみたくなるというのも、
これまた恒例行事のよう。
その決意は、なかなか長続きせず、そのうち決意の内容すら
忘れてしまう…というのも、これまた恒例行事。
今年の元日なんて…。

  少しは役立つ情報の提供などもしてみたいものです。
   そして、何かひとつでも上達した がんばった
   と言える何かを持って、大晦日の記事を更新したいものです。
    (その記事は★★こちら★★
なぁんて書いておりましたわよ
大晦日の記事で…って
今頃気づいても遅いというものです。
がんばったと言える何か…って何でしょ

来年こそは
なんて、もうやめときましょ


いい加減なことを書いているつもりはさらさらないのですけれどねぇ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
 いつも応援ありがとうございます 
 ポチッとしていただけると嬉しいです 



人気ブログランキング

昨日は仕事納めでした
多忙を極めた12月、最後の最後になって上司のインフルエンザ疑惑まで
持ち上がり、待ちに待った仕事納め。
解放感いっぱいで職場を出て、すでに休暇に入っている夫と合流して
新宿へ行ってみました
ビックロのお酒売り場がおもしろいよ~と長男から聞いていて、
ちょっと見てみたかったのです。
ま、他にもちょこちょこと用事もありまして…。
久しぶりに紀伊國屋書店もブラブラして、
気分は一気にお休みモードでした。

お正月用のお酒や、実家の父への手土産の日本酒、
私一人のお楽しみ用のお酒…などを購入し、
ワインもあれこれ見たりして。
家電量販店とお酒ってちょっとイメージが結びつかないですよね
でも、たしかにとってもおもしろかったです。
ワインのことも日本酒のことも、もっともっと知りたいと思いました。

その後は、少し早めの夕食
しばらく前から、大阪っぽいお好み焼きが食べた~いと
騒いでいた私…
ろくもんやさんへ行ってきました
お好み焼きやねぎ焼き、あわせて3枚を注文しようとした夫に、
お店の方は『わりと大きめですので、3枚だと多いと思いますよ~』
とアドバイスしてくださいました。
多分大丈夫だよねと夫は言い、私も同感でしたけれど、
ここは素直にアドバイスに従いつつ、サラダなどをいただいて…。
結果的には、やっぱりもう1枚追加することになりましたとさ。
私たちの胃袋って、やっぱり大きいのかなと再認識した夜でした。
夫いわく、あともう1枚あっても余裕だなぁ…。
それは食べ過ぎです
だって、ビールやお酒も飲んでいるのですからね

そして、お次はお正月用の甘味を求めてデパ地下へ。
大混雑の中、小さなお楽しみも手に入れてゴキゲンです
新宿駅やバス乗り場周辺は、すごい人でした。
帰省でしょうか、旅行でしょうか、大きな荷物を持った人も
たくさん見かけました。
職場でも動き回った後の新宿行き、歩数は15000歩ほど
よく歩きました~

いよいよ、年末年始休暇の始まりです
今回の休暇はいつもより長めなこともあり、楽しみです


とりたてて大きな予定があるわけではないのですけれど…ね

にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
 いつも応援ありがとうございます 
 ポチッとしていただけると嬉しいです 



人気ブログランキング



このページのトップヘ