のんびり・ぽかぽか Tea Room ☆.。.:*・゚☆

いらっしゃいませ♡ 成人した息子が2人、長男は後期博士課程に在学中&非常勤職員としても奔走中。 次男は今春ようやく社会人としての一歩を踏み出しました。 この世に生を受けて半世紀と少し、家族との時間も大切にしながら、 自分の趣味や学びにも手間ひまをかけてみたいと思う今日このごろ…。 楽しいことをたくさん綴るのが目標です♪

カテゴリ: 家族

大掃除らしい大掃除をしなかった昨年末、
『気になるところ』として残っていた場所のひとつは本棚でした。
リビング、寝室、地下室とそれぞれ目的に合わせて
本を置いてあるのですけれど、時間経過とともに置き場所が
いい加減になってきます。
そして、不要な本も出てきます。
不要な本を処分して、読み終えた本やすぐには読まない本を
地下室に移動して…という片づけをサボったのですね。

それともうひとつ、片づけたいと思っていたのはレシピの数々です。
昔々、それこそ私が大学生になって一人暮らしを始めた頃に買った
古いお料理の本から、たまたま目に留まったレシピがおいしそうで
買ってしまった新しめの本、新聞や雑誌からの切り抜き、
ネットからの印刷…などなどがリビングとキッチンに置かれていました。
一度きちんと整理したいと思いつつ、手つかずだったのですよね。

ゴミの収集が終わってしまった年末に大量の廃棄物を
出すこともないね…と、年明けに先送り。
今日は早速お料理本の整理に取りかかりました。
パラパラと本をめくり、不要なものはサヨウナラ。
作りたいもの、お気に入りのものがいくつか載っているだけの本には
付箋を貼って。
大小さまざまの切り抜き類も仕分けです。
本のまま残しておきたいものも、もちろんあります。
あまり必要ではないかもしれないけれど、想い出がたくさんある本も
残すことにしました。
たくさんあったお料理本、半分以下になりました。

付箋を貼ったレシピや、これから先出逢う新しいレシピ、
何とか共通のフォーマットで管理できないかしら
…そう考えています。

本の整理も早いところ取りかかりたいと思います。
ただね…今まで使っていた管理ソフトの動作が
ちょっと不安定になっています。
Windowsのバージョンとの相性なのかなぁと思ったり…。
4,000冊ほどある我が家の本、置き場所も含めて管理していましたので、
これが機能しないと困るのです。
誰かが購入してすでに置いてある本を、
別の家族が買ってきてしまったりしますので…ね。
入力しやすく使いやすいソフトかアプリ、テンプレートでも
…と探してみるのですけれど、これがなかなか…

しばらく前からの懸案事項だったのですけれど、
うちの夫…ついに作ってみることにしたみたいです。
本の管理にもレシピの管理にも使える何か
何か…何かって、なんでしょうね
それがうまく稼働するまで片づかない…
と思ったりもするのですけれど、まぁ待ってみましょう
不要な本と必要な本の仕分けや置き場所の仕分けは
事前にできますものね。

定位置を決めてきちんと戻すこと、あまり増やさないこと。
心に留めて暮らしていきたいと思います。


本の整理と管理が1月のお題のひとつです

にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
 いつも応援ありがとうございます 
 ポチッとしていただけると嬉しいです 



人気ブログランキング

クリスマス・イブですね
楽しい予定のある方が多いのかしら~と思いつつ、
いつもの日曜日を過ごしています。

昨夜は久々に全員が食卓に揃いました。
…ということで、クリスマスごはん。
メインは、ビーフシチュー…牛スネ肉の赤ワイン煮…どっちでしょ
1時間以上もかけて玉ねぎを気長に炒めるとか、
お野菜を裏ごししてピューレ状にして加えるとか、
そういう手間隙のかかるお料理は、趣味と実益を兼ねた料理人の
夫にお任せするとして、私の担当は野菜料理です。
外食の多い長男には、クリスマスといえどもお野菜をたっぷり
食べてもらいたいものです。

171223-2
パプリカのマリネは、長男からのリクエスト。
山ほど食べたいとのことでしたので、山ほど作っておきました。
色合いも華やかですので、クリスマスごはんとしてもいいですよね

171223-1
ポテトとアンチョビ・長ねぎのグラタン。
薄く切ったじゃがいもをさっと茹でて、長ねぎはアンチョビのオイルで
さっと炒めて。
ポテト・長ねぎ・小さくちぎったアンチョビ・生クリームの順に
3回繰り返して重ねてあります。
そしてたっぷりめの黒こしょう。
チーズをかけてオーブンで焼くと、こうなりました
171223-5
甘~くなった長ねぎがおいしいです

171223-3
れんこんとベーコンの洋風きんぴら。
クリスマスにれんこん
ちょっと違う~のは百も承知なのですけれど、
とにかくほら、『お野菜を食べてねごはん』でもあるわけですので…。
仕上げにこれでもか~とかけた黒こしょうが、多分ポイントです。
これだけで、ものすごく洋風な感じになりますので、
さほど違和感はありませんでした。


171223-4
家で焼いた食パンの端っこをクラッカー風に使って…。
薄くスライスしてカリッと焼いて、ブルサンを乗せてあります。
形や大きさにばらつきがありますので、クラッカーのように見た目が
よくはありませんけれど、我が家はこの味が大好きなのですよね。
ま、家族だけですのでお味優先です。

そして、そしてのビーフシチュー。
171223-7
これは美味   
しっかりと手をかけただけのことはあります。
お肉はほろっと柔らかく、裏ごしされたそれぞれのお野菜の風味も
感じられるような…気のせいかも
ビーフシチューと赤ワイン煮ってどう違うの~と盛り上がりつつ、
とーってもおいしくいただきました。
オヤジの味…息子たちも覚えていってくれるといいなぁと思うのです。
みんなでおいしいものを作って、みんなでいただいて…という楽しみ、
大事にしていってくれたら、これほど嬉しいことはありません。

そしてビールやワインを飲みながら、あっちこっちに飛ぶ話題に
キョロキョロしながら…楽しい宴となりました。
急に決まったクリスマスごはんでしたので、事前にアレコレ準備して
…というわけにはいきませんでしたけれど、私にはこれで十分でした。
お料理を最高においしくする最後のエッセンスは、
やっぱり家族が揃うことだったり、笑顔がたくさん見られることだったり
…なのですね。

Merry Christmas
皆さまも、楽しい時間をお過ごしくださいね


うちにはもうサンタさんは来ないんだろうな~

にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
 いつも応援ありがとうございます 
 ポチッとしていただけると嬉しいです 



人気ブログランキング

『みんなですき焼きでもしたいわ~』 
9月頃に義母から言われていました。
みんな=義両親、私たち夫婦、うちの息子たち…です。
総勢6人ですね。
それがようやく実現したのが昨日だなんて、
みんなどれだけ忙しいのでしょうか

基本的に土日祝日で考えるとして…。
夫はちょうど大きなプロジェクトが稼働する時期を控えていて、
11月後半がいいな…と。
次男は都合が悪い日が数日。
ま、一番暇なのは私として…。
どうにもこうにもならないのが、やっぱり長男でした。
学会シーズンでしたので、自分の発表などの準備もありますし、
後輩たちの応援もありました。
お友だちの結婚式もあったりで、なかなか身体の空く日がなくて…。
結局、日中は入試業務だけれど、一番時間が読めると言ったのが
昨日だったのですね。
もう、そこしかないよね
義両親はマチネーの音楽会の日でしたので、
ちょっと忙しい思いをさせてしまいましたけれど…

いつもどおり、私たちはお肉『以外』を用意
おいしいお肉は、義両親がた~~~んと用意してくれるのが恒例です。
今回いつもとちょっと違ったのは、義父から息子たちへの伝言。
『君たちで、おいしい日本酒を用意してみて』とのことだったのです。
翻訳すると…自分たちではなかなか買えないけれど、飲んでみたいなぁと思う
日本酒を買ってきていいよということですねっ。

19時前に始まった宴は、22時前のお開きまでワイワイと賑やかでした。
すき焼きのお世話は、ほとんど息子たち。
義母は『作ってもらって食べるごはんはおいしいわねぇ』とご満悦でした。
孫たちの手による味つけ…というのが、おいしさアップの隠し味ですね。
それぞれの勉強や仕事の話もはずみました。
歴史に詳しい義父と次男の話などは、私たちが聞いたことのないようなものも
多くて、歴史に疎い夫や長男の頭上ではハテナマークが
飛び交っているのが見えました
義母の腱鞘炎が痛い話では、おすすめのサポーターを持ってきてみたり、
人体の話をしてみたりこれは長男の得意分野。

なんだか、ついこの間までレゴやプラレールで遊んでいたはずだったのに、
こんな難しい話をするようになっちゃって…。

そうそう、日本酒も上手に見つけてきましたよ
とーってもおいしい、すき焼きにもよく合うお酒。
息子たち、あれこれ相談したみたいです。
祖父母に褒められて、とてもうれしそうでした。
いただきもののボージョレ・ヌーボーも1本空けて、白ワインも。
満足&満腹でした。
後片付けも、私たち4人で手分けして取りかかれば、あっという間です。
『ごちそうさま~』と帰ってきてからは、息子たちはすぐに自室へ。
机に向かって何やらしているところを見ると、暇だったわけではないのですね。

それにしても義両親の博識ぶりと知識欲の旺盛さ、元気さには
毎度のことながら驚かされます。
ゼンゼンカナワナイヨ…って感じ。
恐るべし、85歳と83歳。
私もね…あちこち痛いとか、辛いとか、やる気が出ないとか
こぼしている場合じゃないな~と少々焦っております

次回の『みんなでごはん』はお正月になっちゃうかしら



おいしくて楽しくて、つい食べすぎました…

にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
 いつも応援ありがとうございます 
 ポチッとしていただけると嬉しいです 



人気ブログランキング

このページのトップヘ