のんびり・ぽかぽか Tea Room ☆.。.:*・゚☆

いらっしゃいませ♡ 成人した息子が2人、長男は後期博士課程に在学中&非常勤職員としても奔走中。 次男は今春ようやく社会人としての一歩を踏み出しました。 この世に生を受けて半世紀と少し、家族との時間も大切にしながら、 自分の趣味や学びにも手間ひまをかけてみたいと思う今日このごろ…。 楽しいことをたくさん綴るのが目標です♪

カテゴリ: 美術

昨日、東京都美術館で開催中の『バベルの塔』展へ行ってきました
170514-5
私たちが日曜日に美術館へ、それも人気の美術展へ行くことは
とても珍しいのです。
でも、いただいているチケットの期限が迫っておりまして…
夫の出張があったり、趣味のスポーツの練習が多めに決まっていたり、
私も友人と会う約束があったり…で、なかなか予定が合わなかったのです。
とーっても楽しみにしていた美術展ですから、
日曜日は混んでいるから…などと言っている場合ではなく。

東京都美術館だけではなく、上野公園自体がものすごく混雑していました。
ちょうどイベントも開催中だったようですね。
もう、老若男女入り乱れという感じ。

『バベルの塔』はもちろんよかったのですけれど、
彫刻が見応えありでした。
ちょっと仏像みたいだわ~と思ってしまいました。

細かく描き込まれた作品が多く、近くでじっくり見たいものばかり。
列もなかなか進まないはずです
そして
先日せっかく購入した双眼鏡を持っていくのを忘れてしまうという
失敗つきなのでした…

ヒエロニムス・ボスの作品がおもしろくて、書籍を求めました。
バベルの塔についての知識ももう少し膨らませたいと思いました。

会期としてはまだ1か月以上残っています。
今度は自分でチケットを購入してでも、もう一度行こうかなぁと
思っているところです。
そう…双眼鏡もちゃんと持って


次々と知りたいことが出てきてしまって、もう大変です

にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
 いつも応援ありがとうございます 
 ポチッとしていただけると嬉しいです 



人気ブログランキング

 

南青山の根津美術館で開催中の『燕子花図と夏秋渓流図』展へ
行ってまいりました~

今日はのんびり家で…というつもりでしたので、
たくさんお洗濯をしてしまっていたのですけれど…。
朝、ふと見上げてみると気持ちのよい青空が広がっていて、
お出かけしたくなりました。
昨日会った友人たちの、アクティブな日々に刺激を受けたことも
一因かもしれません

つい先日、かきつばたが咲き始めたという情報を見たばかりでしたので、
本当はもう少し後で行こうかな…と思っていたのです。
でも、せっかくでしたらお天気のいい日に庭園を見たいな…と。
急いで準備をして、30分後には出発です

まずは腹ごしらえ…
170429-9 170429-10
なぜかビールまで注文していたり…
暑くて喉が乾いていましたので、つい…

ここからは歩いて5分ほどで美術館に着きます。
170429-5
国宝『燕子花図屏風』(尾形光琳)と『夏秋渓流図屏風』(鈴木其一)という
琳派の傑作2点を同時に観られることからでしょうか、
思っていた以上の混み方でした。
庭園のかきつばたが咲き始めたことも関係しているかもしれませんね。
それでもゆっくり鑑賞することはできましたよ。
青の美しい屏風でした。

そして庭園。
170429-1
つい先日咲き始めた…ということですけれど、結構たくさん咲いています。

170429-3
ね、こうして見ると見事です。

170429-2
ほとんどつぼみ…というエリアもありました。

これが全部開いたら、さぞかし美しいだろうと思います。
でも開花して間もないということで、萎れたり落ちたりしているお花が
全くなくて、ひとつひとつのお花がとてもきれいな姿でした。
つぼみにもつぼみなりの美しさがありますし。
こういう時期のお花の愛で方というのもあるのだろうなぁと思いました。
 
庭園では、他にもこんなかわいらしいものが…。
170429-4
つつじと藤。

170429-6
ひなたぼっこ。

170429-7
かえる

170429-8
小さな鹿威し。

都心にいることを忘れるような、すてきな空間でした。


なんとなく幸先のよい連休のスタートを切った気分です

にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
 いつも応援ありがとうございます 
 ポチッとしていただけると嬉しいです 



人気ブログランキング

 

上野の国立西洋美術館で開催中の『シャセリオー展』へ行ってまいりました
今回のチケットは、自分で購入当然といえば当然です
そういつも、都合よくはいただけませんよね。
170415-5

最近は、会期中のできるだけ早い時期に観に行くことにしていますので、
本当は先週末を考えていました。
でもね、上野。
お花見の人たちでごった返すのだろうなぁ…と。
何年か前の4月、やはり上野の美術館を訪れたことがありました。
平日の夕方だというのにお花見客で大賑わい、
うわ~んとうねるような人の声の波とアルコールの匂いに
閉口した思い出があるのです。
ですから、せめて桜の盛りが過ぎてからにしようと。 

シャセリオーという画家について、実は全く知りませんでした。
でも、たまたま見かけた展覧会の告知のパンフレットの絵に惹かれ、
少し調べてみたところ、ぜひ観に行きたくなったのです。
夫も行こうかな…というので、一緒に。

『派手』ということはありませんけれど、多くの画家に影響を与え、
尊敬された画家だったのですね。
そして、大きな仕事にもたくさん関わっていて。
30代後半で夭逝していることが惜しまれます。
そして。
今回の展覧会では、私の大好きなモローの作品も展示されていて、
嬉しくなりました

会場を出てから、常設展も観てきました。
このところ、ゆっくりと常設展まで観る時間がないことが
続きましたので、久しぶりです。
フラッシュを使わなければ、ほとんどの作品の撮影も許されています。
Nikoちゃんの出番です
いくつかご紹介しますね。
170415-1
展示室の中です。
美術鑑賞は、美術館そのものも一緒に楽しむと、
より楽しいと実感できる建物ですよね。

170415-2
おいしそうです。

170415-3
大好きなモロー。 

170415-4
モネの睡蓮も。

実は、お昼は上野のお蕎麦屋さん…と考えていました。
次男も仕事で不在ですので、たまには大人らしくと。
でも、ここまで観終えても、開店時間まで1時間ほどありそうで…。
結局地元まで戻ってランチタイムになりましたとさ。


お次は『バベルの塔』かしら

にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
 いつも応援ありがとうございます 
 ポチッとしていただけると嬉しいです 



人気ブログランキング

 

このページのトップヘ