のんびり・ぽかぽか Tea Room ☆.。.:*・゚☆

いらっしゃいませ♡ 成人した息子が2人、長男は後期博士課程に在学中&非常勤職員としても奔走中。 次男は今春ようやく社会人としての一歩を踏み出しました。 この世に生を受けて半世紀と少し、家族との時間も大切にしながら、 自分の趣味や学びにも手間ひまをかけてみたいと思う今日このごろ…。 楽しいことをたくさん綴るのが目標です♪

カテゴリ: 野球

タイトルの『まさかの』…は、ちょっと嘘かもしれません。
もしかしたら…という気持ちはありましたから。

今年は出場機会にも恵まれず、あまり活躍する姿も
見られませんでした。 
このところ、そういう年が続いていたのも事実なのですよね。

それでも、“これほどの選手をまさかそう簡単に戦力外にはしないだろう”
という意味では、やっぱり『まさかの』でした。

ヤクルトスワローズの田中浩康選手
彼に対しての熱い想いは、以前にも記事に書いたことがあります。
 (昨年4月の記事は★★こちら★★ 
 そして昨年7月の記事は★★こちら★★ )

大学生のころから、ずーっと応援してきました。
ですから、ヤクルトに入団してくれたときは本当に嬉しかった

小川SDのコメントを読みました。
『簡単に戦力外に』したわけではなかったと思います。
指導者としても、長く彼を見てきた人ですから、
愛をもって話し合ってくださったのだと信じます。
だからこその『スワローズの指導者として』という言葉なのでしょう。
 
それでも田中選手の現役続行の意志が固かった…。
戦力外通告をせざるを得なかった…ということなのですよね。

ずーっとずーっと、そして最後までスワローズの『浩康』で
いてほしかったなぁ。
でも、田中選手本人が現役を希望しているのであれば、
他球団へ移籍するしかないのですよね。

どこへ行っても、ずっと応援し続けます。
妥協せず、自分の道を切り開く姿も好きなのですから。
そしていつか、本当に納得して引退する日が来たら、
そのときは本当にスワローズの指導者として戻ってきてほしいです。
宮本さんもスワローズのユニフォームを着ていたりしたら、
これほど嬉しいことはないのだけれど。 

残念なのは…。
今シーズン、スワローズの試合は全て終わっています。
田中浩康選手の神宮でのユニフォーム姿を最後に見る機会がないまま、
チームを離れてしまいそうなこと。
たくさんのファンの前で挨拶をする機会もなさそうなこと。 

やっぱり、他のチームのユニフォームを着た彼の姿は
想像できません。

寂しい、寂しい、戦力外通告の日。
つば九郎、寂しいね。


いつかは誰もがこういう日を迎えるのですけれど


人気ブログランキング

にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村
 いつも応援ありがとうございます 
 ポチッとしていただけると嬉しいです 


 

おめでとうございます 
これで正真正銘の復活ですね。

約5年ぶりの復帰登板からおよそ2週間。
私たちファンはもちろん、ご本人も待ち焦がれた白星☆でした。
スタンドで見守っていらっしゃるご両親も、祈るような気持ちで
いらしたことでしょう。
試合終了が近づいた頃から涙を拭うお二人の姿が
映しだされる回数が増えました。
その姿を見ていると、私の胸も熱くなり、涙が出そうでした
息子が苦しむ姿を、少し離れたところから見守るしかなかった
ご両親の苦しみを思うと…ね。

アウェイでのヒーローインタビューでしたから、
そのやりとりは控えめなものでした。
それでも、周囲の支えに感謝しながら、日々過酷なリハビリに耐えてきた、
そして復活を成し遂げた人にしか口にできない数々の言葉。
とてもよいヒーローインタビューでした。
アイドル的に『よしくん』と呼ばれる彼ですけれど、
数年前とは比べものにならないくらい精悍な顔つきになり、
言葉を選びながらの受け答えは立派な青年でした。

本当に嬉しい日。
1ファンでしかない私にとっても、幸せな日となりました。
ありがとう
本当におかえりなさい
心からそう言って彼の復活を喜び、迎えたいと思います。
由規投手
1786日ぶりの勝利投手、本当におめでとう

さぁ、チームも3連勝。
4位に浮上しました
いい流れが見えてきたと言ってもいいのではないでしょうか
諦めるにはまだ早い
ここから、ここから。

Go Go Swallows


あぁ、もう、嬉しくて。言葉にし尽くせない喜びです


人気ブログランキング

にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村
 いつも応援ありがとうございます 
 ポチッとしていただけると嬉しいです 




 

ヤクルトスワローズの若き主砲、山田哲人選手 

ついに、100本塁打達成です 
最近は、足が痛かったようですし、ここしばらく本塁打が出ていませんでしたので、
ちょっと心配していたのです。
でも、さすが
球団史上最速だそうです。

ハマスタでのDeNA戦で打たなかったのは、『つば九郎から花束欲しさに…』と言い、
てっぱちの打席のたびに花束を持って待機して、
『きょうきめよっか』と今日のブログのタイトルに書いていたつば九郎、
待ちに待った日が来たね

本当によかったです
でも、足の痛みが引かないのだったら、フルイニング出場などにはこだわらず、
休養も取らせてあげてほしいなぁと思います。
まだまだ若く、才能にも恵まれた選手を大切に育ててほしいです。

昨日の由規投手の復活といい、今日の山田哲人選手の100号といい、
最近のスワローズは嬉しいニュースがたくさんです。
館山投手も帰ってきましたしね。

さぁ、さぁ、これから。

Go Go Swallows

2日連続で野球の記事 でも、とっても嬉しくて


人気ブログランキング

にほんブログ村 ハンドメイドブログ クロスステッチへ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
にほんブログ村
 いつも応援ありがとうございます 
 ポチッとしていただけると嬉しいです 



 

このページのトップヘ